まとめ

不眠症にお悩みの方は、眠りの時間だけでなく眠りが浅い方がほとんどです。

眠りが浅いと身体も脳も休めることができず、疲れが取れないことが多くあります。

不眠症の方は、眠りの時間だけでなく眠りが浅いことも改善していくことをおすすめします。
その改善方法は“とにかくたくさん寝ること”です。仕事が休みのときは眠くなくなるまで寝ましょう。

また、ご紹介した4つのポイントを抑え、快適な睡眠を取り疲れも取り除いていきましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!