活字が欲しいなら読書の時間にあてる

本なら目にも悪くない

本なら目にも悪くない

夜どうしても活字や情報が欲しい!という人はぜひ読書の時間にしてみましょう。スマホは最新情報をいち早くゲットできるアイテムですが、本にはもっと深い内容が記載されています。日本語の語彙や使い方なども学べる素晴らしいアイテムです。

物語でも良いですし、専門誌でも構いません。ビジネス書や自己啓発本なら自分磨きにもつながります。眠りたくなるまで何かしていたい!という人は読書が一番オススメです。

スマホを箱に入れて寝室以外に置く

買った時の箱を活用するのも良し

買った時の箱を活用するのも良し

身近に置いておくとどうしても気になって触ってしまうという人は、スマホを見えないようにするのが良いですね。まず箱にしまって寝室以外の部屋に置くと寝る前に目に入らないため有効です。次の日の朝までスマホのことを忘れる訓練をします。

もしアラームに使用しているなら昔ながらの目覚まし時計の使用を再開します。現在大人の人は子供の頃は目覚まし時計を使用していたはずです。その頃を思い出し、アナログを取り入れると良いですね。それならスマホが絶対必要!という状況にはなりません。

TwitterやFacebookのアプリを消す

SNSアプリをスマホに入れない

SNSアプリをスマホに入れない

出典:Google Play

スマホからTwitterやFacebookのアプリを消すという荒技も有効です。絶対使うなというわけではなく、パソコンのみの使用に制限すると良いでしょう。スマホにインストールしているとやはりついつい友達の状況が気になるものです。しかしアプリ自体削除したら見れないので、気になってもパソコンを開くしかありません。

そのパソコンを寝る前に使用すると意味ないので、パソコンも寝室以外の場所、または箱にしまって目に見えないように工夫します。

スマホ依存防止アプリを使う

強制的に使用をブロック!

強制的に使用をブロック!

スマホ依存は現代人の深刻な問題の一つです。その状況を鑑みてスマホ依存のためのアプリも開発されています。「スマホ依存タイマー」は時間が0になるまで使用ができないというアプリです。子供のスマホ制限にも有効ですが、大人でも依存症の人はこれくらい強制的にしてしまう方が良いかもしれませんね。

任意設定した時間のカウントダウンが「00:00」になるまで、スマホの操作が不能になります。
大学・高校受験や勉強に集中する際に、お役立てください。

ルールやペナルティーを作る

ペナルティーを作ると身が引き締まるかも?

ペナルティーを作ると身が引き締まるかも?

自分自身に対してペナルティーを設けるのも身が引き締まるでしょう。人間はほとんどの人が自分に甘い生き物です。ルールを設けても監視する人もいないので破りがちになってしまいます。

時間外に使用したら500円〜1000円を貯金するなどのペナルティーが有効になりますね。家族と同居なら監視してもらうのも良いです。海外では夫婦間でルールを作り、破ったら子供の夜の寝かしつけ担当になるなどしているところもあるそうです。

ちょっとしたゲーム感覚で行うと楽しさも加わり、ルールを守るようになります。

強い気持ちを持ってスマホ断ち!

今回は夜スマホの習慣をなおす5つの方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

スマホ依存は“依存”とついている通り、強い気持ちがないと止めることができません。ちょっと強制になるくらいの方法を取ると良いと思います。スマホを寝室以外の場所に置いて目に入らないようにしたり、アラームを目覚まし時計に戻したり、依存アプリを使う、ペナルティーを作る、読書をして自分磨きをするなどこの5つの方法で、今度こそスマホ習慣をやめましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

寝つきが悪い人必見!キャンドルライトで睡眠導入を改善しよう

なんとなく眠いなぁと感じていても、布団に入るとなかなか寝付けない…という方はキャンドルライトがオススメ!優し…

yellow / 1802 view

眠りの質を上げる寝具はベッド!有名メーカーSIMMONSの良さ

人は一生のうち、3分の1の時間を睡眠に費やしているといいます。それだけ眠ることは人間にとって大事なもの。その…

cocotan / 800 view

不眠症対策での激しい運動後の熱めの入浴と飲酒は改善には逆効果!?

激しい運動で汗を流した後、熱めの入浴やサウナをして、風呂上りの一杯として飲酒することで、サッパリした気分にな…

Schlafenkatze / 586 view

抱き枕で睡眠改善!抱き枕を取りいれるメリットとは

抱き枕をかかえると気持ちいい!抱き枕がないと眠れない。そんな方に朗報です。抱き枕が与える睡眠効果のメリットを…

yellow / 455 view

睡眠リズムを知ることが大切!睡眠不足改善をデキるひとはやっている睡眠日誌とは!?

睡眠不足の改善を改善するには、まずは日頃の生活習慣を見直さないといけません。そのためにも、オススメしたいのが…

momopuni / 272 view

夜ぐっすり眠れる光とは?睡眠の質を改善するオススメの間接照明

あなたは快適な睡眠をとれていますか?睡眠に関する悩みをお持ちの方は、寝室の照明の種類を見直した方がいいかもし…

little flower / 741 view

あなたの枕の素材、大丈夫?不眠を改善するための枕選びのポイント

不眠症にお悩みの方は一度、自分の使っている枕の素材をチェックしてみてください。 意外にも、寝具や寝室環境が整…

little flower / 253 view

今夜は気持ち良く眠れそう!睡眠に効くオススメのBGM5選

眠りたいのに眠れない・・・そんな夜は眠れるようなBGMを聞いてみませんか?今回は特にオススメしたい睡眠にぴっ…

sunsun / 363 view

仰向けでも上向きでもない!最も身体によい寝方は「左向き」だった

夜寝る時「どんな寝方が一番体に良いか」なんて考えたことはありますか?普通は、ただ疲れてベッドに入るだけ、気が…

mashroomcat / 680 view

眠りを失ってしまったあなたへ。睡眠を改善するツボ「失眠(しつみん)」の場所教えます!…

眠を失うと書く「失眠(しつみん)」。そのツボはまさに不眠を解消するツボでした!そんな失眠の場所と押し方をご紹…

sunsun / 347 view

あなたにぴったりのマットレスはどれ?まずは種類と特徴を知ることから始めよう!

マットレスは寝心地やフィット感などで選びますが、種類や特徴をつかめればもっとあなたに合ったマットレスを見つけ…

yellow / 304 view

腹式呼吸を整える!最近睡眠不足で物覚えが悪いという人はうつ伏せ寝を試してみて

最近あまり眠れていない、眠ろうとしてもスムーズに寝付くことができない・・・。などのお悩みを抱えている方はいま…

hamunida / 477 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!