熟眠障害は不眠症の一つ

睡眠時間が足りてないわけではないのに・・・

睡眠時間が足りてないわけではないのに・・・

不眠症にはいくつかに分類できるのですが、その一つが「熟眠障害」です。熟眠障害はきちんと睡眠時間を取っているにもかかわらず、翌朝目覚めると寝た気がしない・もっと眠りたいと言った気分になる症状のことを言います。夢見が悪いようなタイプもこれに当てはまりますね。

よく「眠りが浅い」などといいますが、深い眠りにも浅い眠りにも意味があります。熟眠感が得られないということは、単に眠りが浅いということだけではなく、「休息」と「新たな活動への準備」のための眠りがバランスよくとれていないということが考えられます。

熟眠障害になる原因とは?

主に生活習慣が関係している

主に生活習慣が関係している

ではどうして熟眠障害になってしまうのでしょうか。改善するためにはまずは原因から知ることが大切です。

ノンレム睡眠が少ない

ノンレム睡眠は深い眠りのことを指します。浅い眠りであるレム睡眠と交互にくるのですが、睡眠環境が悪いとノンレム睡眠が訪れず(または時間が短い)熟眠感を得られません。

体内時計が乱れている

人間には体内時計という機能が備わっています。生活習慣の乱れでそれが狂うと朝になっても脳が覚醒しないのです。

睡眠時無呼吸症候群の可能性

睡眠時無呼吸症候群とは睡眠時に「無呼吸状態」になってしまう状況です。これにより脳に酸素が行き渡らず、脳の疲労感が取れずに睡眠の質が悪くなるというものです。

熟眠障害を改善する方法:入眠の2時間前に入浴

シャワーだけではなく湯船につかろう

シャワーだけではなく湯船につかろう

熟眠障害は上記の原因を一つずつ解決すると症状が改善される場合があります。入眠時に深部体温を下がるとスムーズに寝入り、熟睡しやすくなります。そのためには入眠の2時間前に入浴(20分浴槽に浸かる)を済ませ、体温を一気に上昇させておくと効果的です。

睡眠は体温のリズムと連動しており、体温の下降期に入眠されやすく、体温の上昇期に起きる準備がなされます。一般的に、夕方以降、徐々に体温が下がり始め、さらに夜、入眠に際して体温(*ここでは、深部体温と呼ばれる、身体の中心の温度を指します)をさらに下げるために、手足などから熱を外に出して、睡眠に入る準備を整えます。

熟眠障害を改善する方法:朝しっかりと光を浴びる

15〜20分太陽の光りを浴びる

15〜20分太陽の光りを浴びる

もう一つの原因である、体内時計の調整は朝起きた時に太陽の光りを浴びることで改善されます。太陽の光りには脳を覚醒される「セロトニン」を分泌させる働きがあり、このセロトニンで睡眠を誘発する「メラトニン」の分泌量が左右します。ですので太陽の光りを浴びないと睡眠物質であるメラトニンの量が減り、睡眠の質も悪くなるのです。

できれば15分〜20分光りを体の正面から浴びるようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

明け方に目が覚めてつらい・・・早朝覚醒はしっかり治療しましょう

早朝覚醒という睡眠障害は朝早く目が覚めてしまうことが頻繁に続きます。うつ病などの疾患の原因にもなりかねません…

sleep helper / 571 view

重度の不眠症は“睡眠障害”を引き起こす。睡眠障害の種類のひとつ、“むずむず脚症候群”…

日本人の0.5~数%が悩まされている睡眠障害の種類“むずむず脚症候群”とは、一体どんな病気なのでしょうか?

little flower / 359 view

無理してない?身体に合わない生活リズムで不眠症に

毎日が忙しい。海外出張が多い。そんな生活リズムを繰り返している方は、不眠で悩まれている場合が多いんです。今回…

yellow / 361 view

“睡眠不足”と“不眠症”は違う!寝つきが悪い・夜中に何回も起きるあなたは要注意。

「最近寝不足だなぁ…」そう感じたとき、“睡眠不足”・“不眠症”どちらの言葉が浮かびますか? 実は、この二つの…

little flower / 664 view

もっと眠っていたい!でも朝早く目が覚めてしまう原因や対処法のチェックポイントとは?

朝早く目が覚めてしまい眠れないことがありますか?続くようなら睡眠障害が疑われます。生活を見直して睡眠を改善し…

sleep helper / 288 view

ぐっすり眠れない!夜中に途中で目が覚める原因は睡眠時無呼吸障害かも?早めの対処を

ぐっすりと寝静まった頃、突然の咳。ゴホゴホという咳のせいで家族の目が覚めてしまった経験はないでしょうか。もし…

momopuni / 340 view

夜中に起きて眠れなくなる!頻繁におきてしまう中途覚醒の予防法

夜中に目が覚めてしまう中途覚醒は辛いものですね。この記事ではそんな辛い中途覚醒の原因や対処法を解説しました。…

sleep helper / 338 view

心だけじゃない!?不眠の原因は身体的ストレスの可能性も!

一般的に睡眠障害というと精神的なストレスが原因と言われます。しかし心だけではなく、身体の状態も睡眠に大きな影…

sunsun / 365 view

疲れ過ぎ?心霊現象?金縛りの原因と対策を考える

意識では起きたいのに体が動かない「金縛り」。夜中突然発生すると恐怖を感じますよね。今回は金縛りの原因とその対…

sunsun / 565 view

豆電球はNG!豆電球をつけて寝ると起こる様々な睡眠障害

豆電球をつけたままじゃないと寝れない人っていますよね。でも実は睡眠と光の関係ってとても重要です。豆電球をつけ…

mayulu / 830 view

寝ている間に起きている!?睡眠時随伴症はノンレム・レム睡眠と関係があった?

眠っている間に起きている?という不思議な病気に睡眠時随伴症があります。家族に指摘されて初めて気がつくケースが…

momopuni / 407 view

繊細な人は要注意!ストレスが原因で睡眠の質が低下する

あなたは普段ストレスを感じやすいですか?そのストレスが原因で不眠症になる可能性があります。では、ストレスとは…

yellow / 591 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!