睡眠をとるという行為はあまりに自然な行動ですので、眠る理由を説明してと言われると困ってしまいますよね。

今回は睡眠とは一体何?人が眠る目的や睡眠不足に有効な神経伝達物質オレキシンの作用についてまとめましたので、是非参考にしてください!

睡眠をとるのは心身の疲れをリフレッシュするため

睡眠には毎日を元気に過ごせる効果がある!

睡眠には毎日を元気に過ごせる効果がある!

睡眠をとる理由のひとつとして、真っ先に考えらるのが脳と心身の疲労をリフレッシュすることです。

毎日の仕事や学校、遊びなどの要因でエネルギーを消費すると疲れが蓄積されますよね。

睡眠で脳と身体を休めることにより、その疲労をリフレッシュして元気に過ごすことができるようになります。

ストレスを取り除くこと
「ストレスを取り除く」という作用もあります。
日々の社会生活では人の言動、環境やプレッシャーなどで知らず知らずのうちに、心が疲れ、緊張しています。その精神的な疲れをリセットしてくれるのが睡眠です。眠るとスッキリとして嫌なことを忘れられるという方がいますが、正にその効果があります。
たくさんの情報が飛び交っている現代社会では、「今日起きた出来事を整理し、記憶に残す」ために眠りがとても重要です。学習したあとはたっぷりと眠ることで記憶が保存されます。また、その大切に記憶した情報を翌朝からしっかりと生かすことができます。

睡眠にはホルモンの分泌力を促し再生する役割がある

睡眠は毎日をポジティブに生きるために必要な行為

睡眠は毎日をポジティブに生きるために必要な行為

睡眠にはホルモンの分地力を促し再生する役割があります。

肌の再生や子供の成長を挙げると分かりやすいかと思います。睡眠中にはメラトニンや成長ホルモンなど豊富なホルモンが分泌されていて、毎日をポジティブに活き活きと生活するために必要なものなのです。

■免疫
風邪を引いたら寝るのが一番だ、とよく言いますが、これは睡眠の目的のひとつを適格に表しています。人間は睡眠中に免疫力が高まり、病気を直そうという自然の力が働きます。風邪っぽいなと感じた時は、少し長めの睡眠をたっぷりととれば、免疫力と自然治癒力が高まって、朝には治ってしまうでしょう。

オレキシンの分泌量の変化で眠くなることが判明!

オレキシンは睡眠ホルモンの性質を持ち合わせている!

オレキシンは睡眠ホルモンの性質を持ち合わせている!

オレキシンの分泌量の変化から覚醒をキープしたり、眠くなることが判明しています。

このオレキシンの分泌リズムは人間の自律神経作用や概日リズムと同調しており、日中の覚醒時には増えて、夜間の睡眠時には減少する特徴があります。

このようにオレキシンはメラトニンと同様に睡眠ホルモンの性質を持ち合わせているのです。

オレキシンの分泌の乱れが睡眠障害ナルコレプシーに深く関わっているとされています。
オレキシンを作る遺伝子が無いマウスは突然眠る睡眠発作が現れることが分かりました。
また、そうしたマウスの脳にオレキシンを投与すると、そうした発作は現れなくなるといいます。

こうしたことから、ナルコレプシーという睡眠障害にはオレキシンとそれらを作り出す神経が関わっている事がわかってきました。
また、ナルコレプシー以外にも、時差ボケや不眠症の治療にもオレキシンの有効性が期待されています。

まとめ

いかがでしょうか?

睡眠をとるのは心身の疲れの解消やストレスを取り除くこと、ホルモンの分泌力を促すことが目的ということを、知っていただけたかと思います。

オレキシンは睡眠障害だけでなく不眠症の改善のも効果が期待されていますので、参考程度に留めておいてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

なぜお腹がいっぱいになると眠くなるの!?その秘密は日本人が発見したオレキシンにあった…

お腹がいっぱいになると眠くなる原因は、オレキシンにあるのです。昔から「腹の皮が張れば目の皮が弛む」と言われる…

momopuni / 657 view

知っておきたい。神経伝達物質と睡眠の関係性とは

神経伝達物質の種類は様々で、睡眠とは非常に密接な関係があるんです。睡眠とは何かを知るための一歩として、神経伝…

yellow / 461 view

【脳波】睡眠について知ろう!4つある脳波のうち「β波」ってなんだろう?

ヒトも動物も、生きているかぎり脳から電流が流れています。4種類ある脳波の1つベータ波についてご紹介。

mo_mo / 1254 view

睡眠を左右するノンレム睡眠とレム睡眠!悪夢を見やすいのはどちらの睡眠?

睡眠にはノンレム睡眠とレム睡眠があると言われています。その2つを繰り返しながら、人は夢を見ます。素敵な夢なら…

momopuni / 322 view

睡眠とは?神経伝達物質“ノルアドレナリン”を増やして睡眠の質を上げましょう。

神経伝達物質の一種“ノルアドレナリン”が人間の脳内や睡眠に深く関わりを持っています。 そんなノルアドレナリン…

little flower / 1100 view

まだ諦めないで!ノルアドレナリンを上手くコントロールすればうつ病は改善される

神経伝達物質であるノルアドレナリン、これはストレスを受け続けると起こるうつ病を始め、睡眠とも大きな関係がある…

mashroomcat / 381 view

美味しいものを食べると増える?ナルコレプシーと関係の深いオレキシンの働きとは?

朝目覚め、夜は眠くなる。自然の摂理とはいえ、体内では色々な物質が働いています。そのうちの一つ、神経伝達物質「…

mo_mo / 652 view

睡眠の種類によって違うグッスリ度合い

ゴールデンタイムにしっかりレム睡眠がとれるバランスが眠りの質に関わってきます。身体に負担をかけないで眠るため…

Schlafenkatze / 644 view

人はなぜ眠るのだろう?睡眠とは、脳と心身の疲れを癒す最大の薬。

「人はなぜ眠るのだろう?」 誰もが考えたことのある疑問点ですよね。 睡眠とは、脳と心身の疲れを癒す最大の薬。…

little flower / 732 view

リラックスしている時はどんな状態?睡眠時の脳波を詳しく知ろう!

寝ている時、人は脳波が何段階かに分かれて訪れます。睡眠のメカニズムと、睡眠と脳波の関係性を学んでみましょう。

yellow / 1056 view

眠りと脳波の関係でよく聞くα波・β波ってなんのこと!?その疑問についてまとめてみまし…

人が眠りに落ちる目的は、脳を休めるためでもあります。ですが、その脳は眠っている間、どんな状態になっているか考…

momopuni / 1855 view

人はなぜ眠るのでしょうか?眠らなくても死なないってホント?そのメカニズムに迫ります

子供の頃、眠れない夜に両親から「一晩くらい眠れなくても死なない」と言われたことはないでしょうか。そもそも人は…

momopuni / 794 view

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!